忍者ブログ
追憶の向こう側 スタッフブログ
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、霧野です。

以前から思っていたんですが、クラス替えとかで人間関係がシャッフルされた時って、その後に出来る自然発生的なグループって大体3人でひとまとまり、て感じで落ち着くことが多いような気がしませんか?

特に女の子の3人グループが談笑している所には、男子がなかなか割って入れないような妙な安定感がありますよね。

『追憶の向こう側』における被服部の3人組も、きっとそんな感じなんでしょうね。

・・・鷹宮会長はまったく気にせずに女の子の真ん中に入ってって談笑してるんでしょうが(笑)

さて、今回コメントを頂いた江島明日香さんに演じていただいた大西要という女の子は、被服部が誇る暴走チャリオット(二頭立て戦車)を曳く荒れ馬の片割れです。(もう一頭は角谷さん。ちなみに戦車の御者は被服部3人組、最後の将です)

冷静・・・というか、少し『ズレた』時間軸を生きている印象がある面白い子だと思います。

そう言えば夏コミの申し込みもお蔭様で無事受かりまして、我々Cyberfanの暴走チャリオットも最後の鞭が入っているところですので、今しばらくお待ちください(笑)
PR
こんばんはー
追憶の作業も大詰めが続くなか、また今週もキャストコメントの更新です!!

今回は、被服部三人娘であり、被服部部長でもある、角谷紗英役の髙木篤子さんの登場です!

追憶の中では、絶妙な演技を見せていただきました、その片鱗をご自身のコメントのなから、ぜひ拾い上げてみてくださいね!

三人あわせて被服部三人娘ですので、次の更新もお楽しみしてください!
こんにちは、突然ですが、みなさんには親友とも悪友とも呼べる人はいるでしょうか。

今回キャストコメントで登場の阿部茂雄さんの役所である亮太は、和美にとってまさにその二つをひとつにした存在です。

影ながら、いつも和美のことを気にかけ、また思って暗躍(?)しているその姿。

ま、まぁあれですね……どちらかというと、悪友なのかもしれませんが、その真意はプレイした後に、みなさんにご判断頂きたいと思います(笑

そんな亮太役の阿部さんの素顔が垣間見えるキャストコメントをぜひお楽しみください!

はじめまして、二級抹茶と申します。
「追憶の向こう側」では、イベント参加などのお手伝いをしています。

4月26日の「Comic1☆3」と5月5日の「コミティア88」では、まるくんといっしょに参加してきました。
5月4日の「オリゲー☆フェスタ68」と合わせて、ゴールデンウィークのイベント参加は一通り終了しました。
CyberFanのスペースにお立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございました!

二次創作ではない、オリジナル作品を知ってもらうことは大変と感じましたが、それでも手応えはあったと思っています。
今後の追憶スタッフは「追憶の向こう側」本編のマスターアップに向けて、作業を進めていきます。

ちなみに、私が「追憶の向こう側」を初めて知ったのは、タイトルが「冬の前奏曲(プレリュード)」だった2003年のころです。
以前のタイトルは霧野さんもブログに書かれていましたが、そのころから企画は進行して、いまや「ボイスノベル」として、本格的なイラスト・音楽や歌・声優さんの音声つきの作品へと。

ここまで来るには、それ相応の苦労があったと聞いているだけに、私自身も(いちおうスタッフですが)一人のファンとして完成を楽しみにしています。
時間をかけて取り組んできた「追憶の向こう側」本編に、ご期待ください。
地球!!

どうもこんにちは! 今週も恒例のキャストコメント動画の更新ですよ!

そして登場は、さわやか好青年「坂巻行人」役の髙坂篤志くんです!

珍しくメガネの役じゃないともらしていましたが、メガネの役が本当に多い髙坂くんです。

ヘタリアのエストニア役もメガネですねw

そんな彼のひととなりに一歩近づく、キャスト動画をぜひご覧ください!!

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
CyberFan
性別:
非公開
自己紹介:
同人サークル「CyberFan」です。
オリジナル同人ソフト作品製作活動をしています。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]